MAKINU

「MAKINU」は、山形県鶴岡市から生まれたシルクスカーフなどをはじめとする高級ファッションアイテムを提供するブランドです。
 鶴岡市は日本で有数のシルクの産地として知られ、一貫したシステムによって高品質なシルクを生産し続けています。
 シルクは天然素材のため、体との相性が良く、保湿性や紫外線吸収力、抗酸化作用などがあるといわれています。
 「MAKINU」は、かつてない製法で空気をより多く含むように作られた糸を使うことで、とても柔らかな肌触りと暖かさを実現した心地よいスカーフです。
 柄にもこだわり、日本人の美意識に大きな影響を与えた天平時代(日本の8世紀中頃)の染織品をモチーフにモダナイズしています。
 その絵柄をより美しく表現するために、伝統的な「手捺染(シルクスクリーン)」の多色刷りを採用しました。
 スカーフの四辺は、職人が一針ずつ仕上げる「くけ縫い」で、手仕事の柔かさを活かしています。