kibiso?

kibisoのこと

蚕が繭を作る時、はじめにだす糸、きびそ。
「きびそ」には水溶性の蛋白質セリシンが豊富に含まれ、高い保湿力、紫外線吸収力、そして抗酸化作用があると言われ、スキンケアの成分としても利用されています。
プロデューサーに岡田茂樹さん、テキスタイルデザイナー須藤玲子さんを迎え、鶴岡織物工業協同組合はこれをkibisoとしてブランドデビューさせました。

img_e56ba3c7727d27d6ad27a4aad7c638f8

顔となるロゴマークはMR.DESIGN、佐野研二郎さんに制作していただきました。
ロゴマーク・ポスター・インビテーションデザイン
Art Drector 佐野研二郎(MR_DESIGN)
Graphic Designer 遠藤祐子(MR_DESIGN)

庄内藩十四万石の城下町として栄えた山形県鶴岡市
ここは日本の最北限の絹産地です。
蚕種にはじまり絹織物の製品化まで一貫した工程がこの地に集約されています。
常に伝統に、最先端に日本のモノづくりへのこだわりで鶴岡シルクを創り続けています。


より大きな地図で 鶴岡織物工業協同組合 を表示

お気軽にお問い合わせください。